会社理念

あらゆるニーズにお応えします

材質や非常に厳しい公差、複雑な形状などに対するお客様のニーズに対し挑戦する事がPicoParts社の独創的で精巧な技術が大きく貢献出来る現場です。弊社が超硬、セラミック、その他のハードマテリアルに対応できる優れた製造技術を持ってるのはそこを原点としているからです。
製品の製造工程は粉末冶金、熱間/冷間プレス加工、射出成形および押し出し成形から始まり、次に超硬合金は真空炉へ、セラミックスは温度管理された炉へ移し焼結する工程を経ます。焼結工程の後、切削、研磨、放電、レーザー溶接等の工程になります。
私たちは広範囲の産業と、その中で進む早い技術革新に対応するため、常に新技術の研究開発とそれに伴う装置を迅速に取り入れております。
したがって、PicoParts社は粉末から最終的な精密部品の完成品までを一貫生産することが出来る世界でも選ばれた会社なのです。