主な工業分野

流量計産業分野で要求されること

流量計は液体やガスの流量を正確に計量することが要求されます。その素材、大きさ、精度、パイピングも含め今日ではいろいろな種類の流量計があります。たとえば、コリオリ流量計、タービン流量計、パドル流量計、ロータリーピストンメーター、マルチジェットメーター、、ウォルトマン流量計、オーバルギアーメーター、超音波ドプラーメーター他多数の機種があります。
メカニカル式流量計では長期間にわたり耐久性と精密度が要求されるので超硬や工業用セラミック等アブレッシブな材料に対する耐摩耗性や耐久性のある材料を使うことで正確な計量が保障されるのです。更に、腐食性の強い液体を扱う場合は、Niバインダーの超硬やセラミックを使用します。

流量計産業向けユニークな製品

多様な経験

PicoParts 社は1999年の創立以来メカニカルフローメーターで使用される超硬製、セラミック製シャフト、ローター、ブッシュ、プレート部品等の製造で流量計産業に奉仕してきました。Picoparts社は今では国内外でマーケットリーダーたる大手メーカーにフローメーターを供給しています。弊社の素材の種類の豊富さ、優れた生産技術、精密さ、それに豊富な経験によってお客様に満足頂けるサービスをお届けできると確信しています。

製作例